市販されているドッグフードの中には様々な添加物が含まれていることが多く、中には愛犬にとって有毒であるものが含まれているという場合もあります。そのため近年では無添加のフードを購入すると言う人が増えてきており、需要としても高くなっている傾向があります。そこで気になってくるのがどのようなところで購入できるのかというところで、常に必要になってくる消耗品だからこそ出来れば手軽に購入できるところが良いという飼い主が多いのは当然の事です。そもそもフード自体はペットショップだけではなくコンビニやホームセンターなどどこでも手軽に購入できるようになって来たのですが、だからこそ販売されているフードに含まれている添加物の有無をしっかり確認する事が必要になってきています。

無添加のドッグフードが買える場所とは?

無添加のドッグフードは、基本的にはペットショップを中心としてホームセンター・コンビニエンスストア・ディスカウントショップなどどこでも購入する事ができるようになっています。そのためここじゃないと買う事ができないということはないのですが、近年ではインターネット通販を利用していると言う飼い主が増えてきていると言われています。その理由として挙げられているのが、インターネット通販の方が添加物のないフードを多く販売していると言うところです。特により安全で栄養価がしっかりしているものはインターネット限定で販売されているものも多く、購入したものをそのまま自宅に持ってきてもらえるというメリットもあります。最近では100パーセント添加物の入っていないものも販売されているので、インターネット通販での購入がおすすめされる事が多くなっているようです。

無添加のドッグフードを購入する際のポイント

では実際に添加物の入っていないフードを購入するという時にポイントとなっているのが、本当に添加物が入っていないのかどうかというところです。実は添加物が含まれていないと表記されていても、中には合成添加物が含まれているという事もあります。そのため成分表をしっかり確認して、含まれてほしくないものが含まれていないかどうかを確認しておく必要があります。特に添加物の入っていないフードの中でもおすすめされているのが「グレインフリー」と呼ばれるもので、穀物などの添加物が含まれていないので愛犬の肥満を予防することが出来ます。そのためダイエット目的は勿論健康目的でも利用しやすく、多くの愛犬家から注目を集めています。そして最大のポイントとしては買い続けられるかどうかというところで、コスト面に関してもしっかり検討する事が大切だとされています。